投稿日:

顔のたるみを引き起こす外的要因って何?

顔のたるみの外的要因となるのが、ストレスです。
精神的なものは勿論、肌に紫外線を浴びた時にも、
肌は大きな負担を感じる事になります。娯楽用

そして、心や体が負担を感じると、体は
活性酸素を発生させる事になります。
この活性酸素は、周辺の脂肪を酸化させ、
肌老化へと繋げていく事になります。

肌老化が始まると、しわやたるみが
出来やすい状態になります。

肌老化を防止したいと考えたら、この活性酸素を抑える働きがある、
抗酸化作用に注目をしておく事がお勧めです。

赤ワインやチョコレート等に豊富に含まれているポリフェノール等、
抗酸化作用が高い食品を、積極的に摂取する事で、
活性酸素の働きを抑えていく事が出来ます。

日焼け

更に顔のたるみの予防を考えるのであれば、紫外線や
精神的な悩みによるストレスを軽減させる事も重要になってきます。

紫外線の場合、外出時に、日焼け止めを塗るようにする等、
紫外線対策をしておく事が重要になってきます。
更に、手軽に出来るストレス解消法を身につけておく事がお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)