顔のたるみを引き起こす原因はこれ

顔のたるみは見た目年齢を10歳は引き上げるといわれています。
そんなたるみを引き起こす原因の1つが紫外線による肌老化です。

紫外線

紫外線というとシミやそばかすと思われがちですが、実は肌の
奥深くまで届いた紫外線は弾力をもたらす
コラーゲン繊維やヒアルロン酸、エラスチンなどを変質させます。
それによって顔のたるみがすすむのです。

2つ目が筋力の低下です。
顔には表情を作るための表情筋と、骨に付いている深層筋があります。
表情筋が低下するとその上の脂肪や皮膚を支えられなくなり
たるみが生じますし、深層筋が低下すると表情筋を支えられず
血行不良、必要な酸素や栄養素が行き渡らなくなり
たるみを助長するのです。

3つ目が猫背です。よくスマホが顔のたるみを引き起こすと言いますが、
これはその姿勢が原因なのです。
猫背で顔を突き出すような姿勢をすると、首の後ろ側の筋肉が縮み、
前側の筋肉が伸びるので頬が下方向に引っ張られて、
結果的にたるんでしまうのです。流れる